>

> テレビ放送中に電波ジャック事件が発生した際の不気味な映像

2012/11/12

【衝撃度】
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5
テレビ放送中に電波ジャック事件が発生した際の不気味な映像

カテゴリ: 衝撃映像

961987年11月22日、シカゴWTTWでドラマ「ドクター・フー」放送中に電波ジャックをされた際に流された映像の紹介です。内容は番組のキャラクターをモチーフにした仮面を被った男が車庫のシャッターのような背景の前で意味不明な言葉を喋り続け、後半では自ら尻を出して女性に尻をムチで叩かせるという内容w当時でも相当なインパクトがあり世間を驚かせたようですが今でもこんな映像がいきなり流れたらかなり話題になりそうw


!衝撃を受けたら投票!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(まだ評価をつけてる人がいません)
コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事

【事故動画】車に突っ込むバイカーたち

車に馬乗りフルボッコ男&イキろうとしたけど恥ずかしい姿晒すふとっちょ男

ケンカだケンカ!コンクリートでも気にせずボッコボコのケルナグール

前方不注意にもほどがあるウェイウェイおっさん

マジチャカぶっぱなし痛い目にあっちゃう幼子たち

【閲覧注意】飛び出た脳みそ…トラックに轢かれ頭グチャグチャグチャ死亡男性

関連記事

カテゴリ: 衝撃映像

衝撃映像の人気記事